前へ
次へ

結婚式のマナーについては

結婚式は参加する方もワクワクする幸せな時間ですよね。
しかし、結婚式のマナーを守らず出席すると、恥をかいてしまいます。
今回は結婚式のマナーでも、特に知っておきたい知識をお話ししていきますので参考にしてみて下さい。
まずはご祝儀についてです。
親族など新郎新婦との関係性でも変わってきますが、相場は3万円となっております。
ここで気をつけたいのが4万円や9万は避けるということです。
死や苦といった意味を連想させるためやめておきましょう。
服装にもマナーがあります。
助成は、肩など大きく露出する格好は好まれません。
羽織りものなどを併用するとよいでしょう。
またゴージャスすぎる服装も禁物です。
あくまで主役は花嫁です。
白い服装も花嫁のウエディングドレスとかぶってしまうので、白以外を着るようにします。
男性の場合も同じで、新郎より目立つ服装はやめましょう。
結婚式にはマナーがいくつかあります。
大切な人の晴れ舞台は完璧にして行きたいものですよね。
恥をかかないように、事前にしっかりチェックしておきましょう。
そうすれば、より一層いい式になりますね。

Page Top