前へ
次へ

結婚式のマナー知っておくと役に立つ

結婚式のマナーは、色々あります。
知っておくと恥をかくことはないでしょう。
結婚式に行くと必ず通る場所が受付です。
受付は早めに済ませておくことが良いでしょう。
早めに受付をして、化粧直したり、荷物を預けたり、おしゃべりしたり何かと時間がかかります。
お祝いの言葉を伝えましょう。
「本日はおめでとうございます」と言い、ご祝儀を渡す時も一言「心ばかりのお祝いでございます」など伝えると良いでしょう。
お祝いの言葉を述べたら続いて名前を言うと良い印象です。
記帳は自筆で丁寧に書きましょう。
お車代が出たら受け取りましょう。
慌てず、騒がず、落ち着いて対応することを心がけましょう。
チェックリストを確認して席に着きます。
服装は慎重に選びます。
花嫁が主役なので控えめに暗くならないように清楚で披露宴にふさわしい服装を選びます。
男性ならスーツに白いネクタイです。
女性は、ドレスを選ぶ時は控えめなドレスを選びます。
色にも気をつけましょう。
結婚式のマナーは落ち着いて対応すると良いです。

Page Top